My Instagram

©️Health care. Powered by Blogger.

糖質抜きダイエットは天からの贈り物

2015/7/6

先月から、ダイエット記事をシリーズで綴ってきましたが、いよいよ明日が運命の検査の日になりました。但し結果は一週間後。

夏が近づくと薄着になり体の線が気になりダイエットしよう、、、とかになる事もあるかも知れないしれません。
自分の場合はプラス健康を維持しなければならない理由がありました。

6月15日から21日間で体重は86、4キロから77、6キロになった〜。やった事は糖質(炭水化物)抜きをしただけで、それ以外、特に何もしていません。

体は軽くなって、歩いたり動いたりが楽になった〜、でも筋肉が付いたわけではないので、ストレッチと筋トレが必要か?たぶんそうです。

今日、神社の石段を登って筋肉状態を確かめましたが、、、もう少し頑張らねば、、、スイスイ登るのはまだ先の話のようです。

石段の途中で横に入ると見晴らしが良い所があります。

神社から見える室蘭港は子供の頃よく見た景色で一番好きな場所でした。

明日の健康診断は主に血液検査が主体だけど、注射の針が嫌いというか苦手の人はどの位いるのでしょうか?

自分は苦手なんだけど、苦手の人っていますよね?理由はないんだけど、先端の尖ってるのと、血が管の中に溜まっていくのを見るのが苦手です。
毎回、顔をそらしてると、看護師さんに「苦手なんですか?」って毎回聞かれるんだけど、、、こうゆう人は10人に1人くらいはいるのかな?

少し気になります。どうでも良い事なんだけど、、、やっぱり気になります。




ーーーーーーーーーーー〜
2015/7/20

6月15日から糖質抜きダイエットを始めて34日が経過して、ちょうど10キロの体重減になりましたが、8キロ減くらいの時から、少しペースが落ち始めています。

内臓脂肪が取れ、なくなりかけて、やっと普通のペースに落ち着いた感があります。

お腹の周りは、かなりスッキリして、ストレッチも凄くしやすいです。
あと6、6キロ減で一応60キロ台に突入します。

目標はあと10キロ減ですが、へこんだ後のたるんだお腹は醜いので、スクワットしながら体型を整えています。 
スクワットって腹筋より効果ありという記事から試してみました。
ウオーキングも併用しているので、、、健康も少しは維持できるかも知れません。

7月6日の血液検査はLDL-choga(悪玉コレステロール)が100アップで257Hで悔しい結果でしたが、それ以外は健康値です。
薬を止めたので、それなりだったのかも知れません。
あと10キロ減してから、血液検査をリベンジする事になりました。

簡単にあと10キロ減などと言うと、減量出来ずに苦しんでいる人には申し訳ないと思いますが、脂肪ぶくれした自分にとって糖質抜きダイエットは天からの贈り物みたいに効いているんです。
ここまで来ると、もう仕事レベルと同じ感覚になってるようです。

男は少し太ってた方が貫禄があっていい、、、なんて誰が言ったのか?
どの程度までだったら許容範囲なのか?判らないんですけど。

世の中には曖昧な事が多いと思うのは私だけでしょうか、、、