Translate

あの頃は太ってたけど栄養失調だった

2015/617
実は今日、ストレスのせいかバカ食いしたのだ。我慢できずに。にもかかわらず0.9キロ減っているではないか?しかも1日で?

なんか異常事態なのか?まあ、増えるより良いか?

糖質、炭水化物は一切食べてないが、今日は5食だ。自分でも食べ過ぎだと後悔しながら食べた。

何年か前に甥っ子がここの大学に通っていた頃の話、、、自分の兄もかなりの重量オーバーで、その甥っ子と自分も同じようなもの。見た目で体重の話題が多く、何キロ太ったとか何キロ痩せたとかの話、、、



結局、面倒だから、おおざっぱに0、1トンということに、、、したことがあった。今思うと、ちょっと悲しすぎる話だ。

クーさんの話では多少食べ過ぎでも、大丈夫。と言っていたが、、、
まさか、これ程とは。体の中のスイッチが切り替わるまでが大変とも言っていたが、、、これは一体?何?

実はクーさん自身も0、1トンだったそうだ。1年数ヶ月前に炭水化物を抜いて、今は60キロ。見た目は背が高いので痩せすぎの印象だ。
クーさんが言うには、「あの頃は太ってたけど栄養失調だった」

このBlogでは、信じてもらえない話をシリーズで出しているが、この話も、その部類に入りそうだ、、、

クーさんの今の体の状態は極めて良好で少しの食べ物で体にエネルギーが溢れるそうだ。これが健康体そのもの、、、

痩せたからではない。炭水化物を摂らない、、、それが全て。

最近、小麦は人間の脳に幸せスイッチを入れる作用があるって聞いたような、、、クーさんが言うには人間は炭水化物を中心に生きる生き物ではない。あくまでも人間の雑食性は飢餓の時にどうしようもなくて、生き延びるためにある。普段の生活で炭水化物は取るものではない。

この話が本当だと世界中の食糧事情は大変なことになるかも。

とりあえず、肥満の人、限定ということで。

それにしても、炭水化物を食べないとなると、食事を考えるのも大変かも。今日は1日で卵を7個も食べた。

葉物野菜はいいが根菜はダメ。肉、卵、魚、海藻、、、など。
食べられないのが、米、小麦、豆類、雑穀類、芋類、果物、、、など。

やっぱり、一番お手軽な値段のものは卵?だけ?探せばあるかな?
肉は普段から食べない方なので、、、と思ったけど選択肢が余りないから一応入れとかないと。

肉と言えば、子供の頃、この地域では肉の値段が高かったせいで、親たちが意図的に牛の肉を食べたら牛になると子供に言い聞かせてた。
どうみても大人のすることじゃないだろ〜〜〜w





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2015/6/18
今日は、朝から色々忙しかったせいか、食事のことも気にせず茹で卵1個にマヨネーズをつけて食べただけ。

いつもの習慣ではコーヒーに小さじ一杯の砂糖を入れて飲んでいたが、糖質、炭水化物抜きをして4日目、ブラックコーヒーの味に微妙な変化があった。

ブラックなのに少し甘みを感じる?

この後、豆腐半分にヨーグルトをのせて食べてみた。

ヨーグルトと豆腐はもちろん、糖質ゼロ?、、、だけど甘い!!
以外な事ではあるが、大好物のプリンのように甘い。甘く感じる〜〜〜

豆腐は炭水化物と思っていたが、今日youtubeのダイエットを見ていたら
炭水化物抜きダイエットとゆーのが、出て来た。その中で豆腐を食べていたので、、、?ではあったが、、、大丈夫という事にした。

豆腐がいいということは、豆乳もOK?

あと醤油がダメというのには驚いた。醤油には砂糖が入っていたのか?
もう少し、食べ物に関しては調べないと〜

果物は、、、糖質でダメ?だよね。レモンとかも?

結構ストレスたまるかも。

今日の夜は釣りに行く予定、、、釣れるか?わからんが、、、
いつもは、食べるだけ釣ってきたけど、今日は少したくさん持ってくる。食べ物の選択肢の中で魚は重要な位置ずけになるかも、、、

それにしても、食べ物をもし肉食か草食か、、、選べるなら草食が良かった。少なくても食べれる種類多いし、肉食だと、なんか一頭丸ごと殺しちゃうイメージが、、、まあ、現実そうなんだから、しょうがない。

三大栄養素のタンパク質、脂質、糖質。その中の糖質ってエネルギーになるって一般常識なのに、、、実はそうでもないって話??????
こんな事をウダウダ言ってるのは実はなんか食べたくなった?

とにかく、精神的に気になるものは、ザックリとすっ飛ばして、、、
体重計もしばらく乗らない。前進あるのみ。あとは気にせず。

でも、無性に、おにぎり、食べたい。