Translate

2016/01/13

人の脳に幸せスイッチを入れる

2015/6/24

アマゾンで注文した(ダイズ)ソイプロテインが今日つきました。
1キロ入れが3袋で合計3キロ、で5090円なのでお買い得商品?だと思います。

早速開封して飲むことに、先ず付属の計量スプーンで2杯を水に溶かして、、、なかなか溶けないのでシェーカーに入れ振り続けます。
溶けたらグラスへ、、、小さな泡が沢山、、、見た目はミルク。

一口飲んでみる、、、ま、、、ず、、、、、、い、、、、、、。
まあ、味付きではないので、こんな感じなのだろうと思います。
一応、納得しましたが。
粉っぽさはないのですが味が豆腐とオカラを足したような味で味付けをすれば、特にどおってことないかもしれません。

ダイズは体に良いというのは、うそ?と言うサイトが存在していました。
これは、問題でしょ???大筋は発酵させたものは良しですが、そうでないものはダメ。しかも摂取量は少しだけ。

早い話が、味噌、醤油、納豆、、、は良し。近年、ダイズは畑で採れるタンパク質、、、などの栄養素的に優れた食品として一般的に知られているが、、、それは、、、うそ?、、、なのでしょうか?

昔、ばあちゃんが、豆は煮ないと毒が取れないと言っていました。
植物は大半がそうで、実の中の種を運んでほしいものがナマでも大丈夫くらいの程度じゃないでしょうか。

クーさんが前に言っていたそのまま栄養になるのではない話。腸内の細菌などが分解したり化学反応したりと、生物の不思議を話していましたが、牛の話は分かりやすいです。
草を食べるが腸内細菌がタンパク質を作り、それで体を作る。ざっくりな話し、草食でも体内では肉食、、、

血液検査を含めた健康診断まで、あと12日、、、目標10キロ減になるのか?
今日、体重を測ってみました。86、4キロ→79、8キロになりました。
当面の目標の76キロまで、あと4キロです。

ちょっと、嬉しいことに気付きました。
履いているジーンズが下がらない、、、
普通の人は分からないかも知れませんがウエストが樽状になっていてジーンズが、ずり落ちてくるウ〜現象が肥満にはつきものなのです。
引っかかる所がないのは、、、悲しい、、、です。

今、ここがウエストと認識できるようになりました。

ーーーーーーーーーーーー
2015/6/25

ダイエットを始めてからというもの、全てと言ってもいい程、そのことに振り回されてきました。

まあ、一番は自分の思い込みが障害だったように思います。
何故かというと食べ物に関しては少々、自信があったからです。

自分なりに、これは何々に良いから、ポリフェノールの多い食品は体を酸化から守るだとか、、、うんぬん、、、どうたらこうたら、、、

今の自分自身がどうなのか?このことを最優先で考えるだけで、今の段階の答えは、これだけで良いかなと思っています。

昨日、神社の階段を登り降りして、そのまま散歩に。今までそんなことはできなかったが、今はできるようになりました。

子供の頃は大きな石積みの手作り階段だったが今はコンクリートで出来た階段になってしまいました。手作りの石積みの階段に凄く価値があると思うのは、変人なのかな?

かなり急な階段なので、膝の筋肉は少し張った感じがします。
130段位だと思いますが、楽に登れたのは、やはり減量したから。そのあと2キロ位歩いてから家に帰りました。

肥満なのは自己責任とよく言われますが、減量できないのも、またそれに失敗する事も、実に明確な理由があるんです。

自分の場合は、意志の弱さと、世の中のウソまたは無知だと思います。

体の変化はまだあります。
大股で歩けるようになったこと、かなり前かがみになることができるようになったことと、足の爪を切るのが苦にならなくなったことです。

一番凄いと思ったのは、個人的なことではありますが、何時も疲れ始めた時に目が充血していたこと、白眼の部分がかなり血管が浮きでてきて、いつも人からどうしたの?とか、大丈夫?とか言われて嫌になっていたこと。それが、今はまったくなくなりました。
随分と長い間、自分の体質だとあきらめてきましたが、まったく、それがなくなりました。
感想としては、今までが病気だったと言うしかない。
クーさんが肥満だった時は栄養失調だったと言った意味が分かってきました。


まあ、ご飯食べたい、、、麺食べたい、、、ケーキ食べたい、、、
というのは、あるんですけど。
パンは人の脳に幸せスイッチを入れる、、、今はその理由が理解できます。