Translate

2016/01/07

糖質制限の始まり日

さかのぼること2年2ヶ月前、ある事情でカロリーダイエット始めました。
ある事情と言っても健康診断でコレステロール値が高かったためでした。
悪玉コレステロールと呼ばれるよばれるアタイが高かったのです。
もちろんカロリー制限ダイエットなんて私にとってはただの気休めに過ぎません。

2013年11月から2015年6月までの20ヶ月間飲み続けたコレステロール値を下げる薬、
クレストールの副作用の一つ腎機能の低下が表れ始めてきた頃でした。
過度な頻尿でした。寝てから2時間置きに、、、睡眠障害になりかけでした。

ふと、もしかしたら腎機能の薬を飲むことになるのでは?
何かの症状が出るとその症状に合わせて薬を出していくという対処療法は際限なく続きそうです。
2015年の春から湧き出てきた疑問はシンプルでした。
そもそも悪玉コレステロール値が高い原因が何なのか?
その原因を治すことが出来たら悪玉コレステロール値が下がるのか?
そもそもの原因、そうなんです私は肥満だったんです。




肥満になってから30年の永きに渡り、その体型を維持してきたのです。
その間には、もちろんダイエットもしています。
ダイエット方法はカロリー制限が多かったです。
空腹が我慢できない性格なので低カロリー食品を探してはむさぼり食う、、、
少し体重が減ってはリバウンドの繰り返しでした。

なんとかダイエットというのが出ては試すといった事をしていくうちに、虚しさを感じた事も度々でした。

振り返るとグレープフルーツを食べればどんどん体重が減っていきますよ、というのが一番のお気に入りでした。全然効果はなかったんですけど、、、
2015年6月に不思議な縁で知り合った友人から初めて聞いた糖質制限という言葉から始まりました。